ここ最近、ドライフルーツが流行ってきていますが、生のフルーツを食べることに比べて、ドライフルーツを食べることの良さって何なのでしょうか?

まず1つ目は、栄養分が豊富だということです。ドライフルーツは、生のフルーツの3~10倍の栄養分が凝縮されていると言われています。ドライフルーツには、ミネラル、マグネシウム、カルシウム、鉄、亜鉛、銅、カリウム、リンが多く含まれています。これらは体内で作られないものなので、ドライフルーツで手軽に補うことができます。そして、食物繊維が豊富に含まれますので、高血圧を防いだり、腸を整えたり、便秘解消の効果が期待できます。そして、抗酸化物質が豊富に含まれているため、これが様々な病気や紫外線から身を守ってくれます。

もちろん生のフルーツは水分が多いため、身体を冷やしますが、ドライフルーツは身体を冷やすこともありません。また、保存期間も長いこともドライフルーツのメリットですね。